よくある御質問


Q:セントラルファスナーと取引はないが、       品物が欲しいのですが?

A:近くに弊社製品を扱っている販売店があれば、ご紹介させて頂きます。

 近くに販売店がない場合はお振込を頂戴できれば、即日出荷対応させて頂きます。

 単価等含めて弊社までご相談頂けますでしょうか?

 

Q:セントラルファスナーと新規で口座を        開きたいのですがどうすれば?

A:場所にもよりますが時間があれば、弊社営業担当者が訪問させて頂きます。

 時間がない場合は簡略な手続きにてすぐに開設することも可能です。

 まずは、お気軽に弊社まで、電話、FAX、メールにてご連絡下さい。

 口座開設をしてからは売掛金での商売が可能です。

 

Q:注文したら、いつ届きますか?

A:平日は15時までの発注で大半のエリアに翌日到着可能です。

 土曜日は午前中までの発注で大半のアリアに翌日到着可能です。

 エリアによっては翌々日になる場合もあります。

 

Q:工事現場へ直送は可能ですか?

A:工事現場へ直送は可能です。しかしながら、費用を別途頂戴する場合がございます。

 

Q:時間指定は可能ですか?

A:AM、PMの指定は可能です。

  朝一番の時間指定、PMのアバウトな時間指定は別途運送費用を頂戴すれば、可能なエリアもございます。   また、当日御注文、当日必要な場合などは大阪エリアに限り対応可能な場合もございます。

  日曜日配達もエリアによっては配達可能です。当社営業担当者にお気軽にご相談下さい。

 

Q:荷物はどちらの運送会社で届きますか?

A:基本的には弊社製品は運送会社の路線便にて出荷致します。

  ご指定がない場合は西濃運輸での出荷を中心にしております。しかしながら、運送会社様はどちらもエリア、  数量により得手不得手がございますので、その際は別途費用を頂戴する場合もございますが

  佐川急便、ヤマト運輸、ゆうパック、その他の運送会社で出荷することも可能です。

 

Q:注文はどうすればよいですか?

A:電話、FAX、メールにて承ります。

  最近は営業担当者とのラインでの注文も増えております。

  お客様の最も利用しやすいやり方をお選び下さい。

 

Q:小箱での出荷は可能ですか?

A:当社は製造メーカーではありますが、お客様を大切にしたいため、

  小箱1箱から配送可能です。(送料が別途発生致します)

 

Q:運賃はいくらから元払いでお願いできますか?

A:弊社の運賃規定は原則として3ケース以上から運賃元払い(不要)で出荷しております。

  3ケースを超える場合は小箱出荷の場合でも送料はかかりません。

  ステンレス製品、鉄骨ビスなど例外もございますので、ご詳細は弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

 

Q:カタログ以外の品物も取扱可能ですか?

A:当社はねじの本場ともいえる大阪の会社なので、協力会社や仕入れ先が多数あります。特にねじ関連の品物は  用意できないものはないと自負しております。お声をかけて頂ければできるだけご期待に添えるように努力い  たします。また、軽天関連の資材も取り扱い製品を増やしております。

 

Q:別注製品の製造は可能ですか?

A:納期、ロットの条件により図面製作から製造まで可能です。

  当社と致しまして、出来るだけ特殊品、新製品に着手していきたい方針です。

 

Q : 頭部に別注色をつけてもらうことは可能ですか?

A : ステンレス製品を含めてほぼすべての当社製品に特注色の頭部塗装が可能です。最小ロットは小箱1小箱から  可能ですが、量が少ない場合、割高になってしまう可能性がありますのでお問い合わせください。納期は5日

  程度でお届け可能です。日本塗料工業会の色番号でも結構ですが、できればサンプル色を送っていただくと間  違いないかと思います。また、ステープルも塗装は可能です。

 

Q:製品の特殊表面処理は可能ですか?

A:最近はお客様のニーズの多様化に伴い様々な要望が寄せられます。その際、従来製品の表面処理をラスパート  やダクロ等に変更することにより、錆等に対する耐食性能を大幅に上げることが可能です。環境問題に対応し  て表面処理の変更も可能です。また、ビス、ねじ製品に対しての永遠のテーマである緩み止め効果も弊社製品  に特殊表面処理を施すことにより、向上させることもできます。お問い合わせ頂ければ出来る限り対応させて  頂きます。

 

Q:磁石にくっつかないステンレスの          軽天ビスはないでしょうか?

A:基本的にはありません。

  軽天ビスの場合、ステンレス製品はSUS410を使用しており、真空炉で焼き入れを行い表面硬度を上げ    ることにより軽天材(薄鋼板)に負けずに下穴不要で打ち込めます。磁性のないステンレス材料(XM-7等)

  では焼き入れを入れれないため、下穴なしでは打ち込めません。仕様書等で記載されて、どうしても

  必要な際はタッピングビスにて下穴をあけてからご使用下さい。

  (尚、SUS410はJISにてのステンレスとしての規格となっております)

  また、コーススレッドの場合は磁性のない製品(ヤネコース)をご用意しておリ、屋外部や沿岸部などで錆に  くい製品としてご使用頂けます。

  注)ステンレスXM-7等のオーステナイト系ステンレスを使ったねじでも加工後に多少の磁性を帯びる場合が    ございます。

 

Q:磁石にくっつかないステンレスの          ドリルビスはありませんか?

A:ございます。

  弊社では製造はしておりませんが、ナベ頭等の製品を取り扱いはしております。

  しかしながら、SUS410の弊社製造製品に比べると切れ味は落ちますので、

  推奨としては、アルミサッシを止める際などにご使用下さい。